b01_日本エイジング予防ヨガ協会/JAYA

日本エイジング予防ヨガ協会/JAYA について

夢を切り開くことは何歳からでも出来ます。
「やりたい」を「やる」に変えて一緒に夢を叶えませんか?

エイジングとは年齢を重ねていくこと。すなわち老化という意味です。
老化は誰もが起きることであり避けることはできません。

そんな老化をヨガの観点で正しい姿勢・呼吸を伝えながら、負荷をかけすぎない、適した運動量をバランスよく取り入れ、年齢を重ねても健康で生き生きと過ごすことが出来るよう指導することが出来るのが「エイジング予防ヨガインストラクター」です。

また、専門家の監修のもと、不良姿勢と正しい姿勢の比較や、体のお悩みで多い症状(肩こり・眼精疲労・腰痛など)の原因と改善、ポーズを取りやすくなるアプローチ方法など更に内側について学ぶことにより、個々にアドバイスができる「セルフケアヨガセラピスト」を同時に取得することができる講座を追加を致しました。

その他に専門家開催のマタニティ・産後養成講座・シニア椅子ヨガ養成講座など総合的に学べる場所として、世の中のニーズに合った様々な人材を育成し輩出しております。

当協会は資格を取得して終わりではなく、その先の「経験」も提供しております。
*規定を設けております。また就労を保証するものではございません。ご了承ください。

エイジング予防ヨガインストラクターとセルフケアヨガセラピストの同時資格取得で差別化できるヨガインストラクターになりませんか?

無料オンライン/スタジオ説明会
無料トライアルレッスン
よくあるご質問
養成講座 歴代卒業生の進路
養成講座 歴代卒業生の声

協会理念

  • ヨガや心身共に予防に繋がるプログラムを伝える
  • 質の高い指導者を育成する
  • すべての人が予防の大切さを知る場を提供する

入会(永久会員制)

入会金 55,000円 (事務手数料込 / 税込)
・ベーシック・アドバンス受講者の方が対象となります
・更新料は一切かかりません

当協会が選ばれる理由

差別化できる同時資格取得と充実した講座内容
ヨガインストラクター養成講座卒業後、エイジング予防ヨガインストラクターとセルフケアヨガセラピストとして活動することができます。
また、講座は専門家監修や開催のものが多く、理論に基づいた内容を学ぶことができます。
すべての講座には、ご自宅でも学習できるように、オンライン動画ビデオや授業風景の動画など、繰り返し見ることができます。
*視聴期間があります。
*講座によって異なりますので、それそれのページでご確認ください。

資格取得後のフォロー
まずは、経験しないとインストラクターとして大きくなれないと考えている私たちは、実際のクラスで実践を積み、学び、疑問点を解決しながら経験を積んでいただきます。
その後、希望者はスタジオインストラクターとして、勤務することが可能です。
*規定を設けております。また就労を保証するものではございません。ご了承ください。

経験豊富な講師陣
柔道整復師・介護施設運動指導士・助産師など経験豊富な講師達が丁寧にわかるまで指導いたします。

超少人数制
1クラス5名まで、講師との距離も近く、アットホームな環境の下で学ぶことができます。

総合的に学べる
身体の硬い方・初心者向けに指導することができるヨガインストラクターから、マタニティ・産後・シニア向けまで、幅広い世代のヨガについて総合的に学ぶことができます。

資格取得後に多い悩みは…
・これから何をどうしたらいいのかわからない
・どう集客したら良いのか?
・資格を活かせる場所がない
・求人がない、オーディションの資格条件が、経験1年以上で当てはまる求人がない
・知人以外の経験が積めない
・正社員やホットヨガではなく、週末や空いている時間に指導したい

これはすべて代表SATOKOが2009年に経験したことです。
この状況は今も変わらず、今年、求人を掲載すると沢山の未経験者の方の応募をいただき、そして求人が全くないというお話も耳にしました。

代表SATOKOの思いが書かれております。
続きはこちらからご覧ください