卒業生の声 – HISAKOさん(60代)

Q:インストラクターのお仕事って?
A:イントラのお仕事は、もちろんヨガを正しく教え伝えることですが、技術だけあれば、というものでもないと思います。 ヨガを通して、人と人が繋がっていく、自分の発する言葉(波長)が相手に響き、相手の身体と心を通って波長として返ってきます。なので、イントラのお仕事は、人と人を結ぶものだと感じています。

Q:インストラクター歴ををおしえてください。
A:養成を卒業してから2年半になります。 ヨガは佐保田鶴治師に習った母から教わっているので、ヨガ歴は古いです。

Q:職業をおしえてください。
A:フリーインストラクター

Q:勤務先をおしえてください。
A:自宅サロンにてヨガを教えています。きららデイサービス 西東京市のけやき小学校など

卒業生の声 – CHIEさん(30代)

Q:インストラクターのお仕事って?
A:まずは自分の健康管理ができていること。
勉強、研究を続ける事
ポーズを教える事も大切な事ですが、色々な面でその方をサポート出来なくてはいけないと思います。心の問題、肉体の状態、生活や環境などなど。喜びや悲しみをお客様と分かち合える素晴らしい職業だと思います。

Q:インストラクター歴ををおしえてください。
A:ヨガ→2年目 アクア→13年目

Q:職業をおしえてください。
A:アクアビクスインストラクター兼ヨガインストラクター

Q:勤務先をおしえてください。
A:NASスポーツクラブ (ホットヨガ) スウィンスポーツ (常温クラス) GUNZEスポーツクラブ (常温クラス)

卒業生の声 – YOSHIKAさん(30代)

Q:インストラクターのお仕事って?
A:ヨガを通してその方にとって一番良い状態になるお手伝いをすること

Q:インストラクター歴ををおしえてください。
A:2年

Q:職業をおしえてください。
A:フリーインストラクター

Q:勤務先をおしえてください。
A:龍村ヨガ研究所 沖ヨガスタジオ

オフィシャルサイト 癒しのヨガ 宮本よしか

卒業生の声 – SATOMIさん(30代)

Q:インストラクターのお仕事って?
A:高齢者や初心者の方に、ヨガを楽しんでもらえるような教室をやっていきたいと思っています。

Q:インストラクター歴ををおしえてください。
A:離島にて準備中

Q:職業ををおしえてください。
A:フリーインストラクター

卒業生の進路 – 子育てママ MANAMIさん(30代)

出産後すぐにお子さま連れで養成講座を受講、フルサポート体制でヨガインストラクターに

ヨガインストラクター養成講座の通い方は人それぞれです。
生徒さんの声を拾い上げ、この「Studio FullMoon」だからできるプランで寄り添い満足してもらえるような環境をご提案しています。

子育てで忙しくてもお子様同伴で学ぶことができます!

先月末から再開したヨガインストラクター養成講座。

生後5ヶ月の息子を連れての受講は、彼の様子を見ながら、彼のペースに合わせながらで、集中が途切れてしまうことも、時にはおんぶをしながらメモを取ることもあります。

今までのように何時間も続けて講義を受けることも難しくなりました。
それでも大好きなヨガを学び続けたい気持ちが強く、ちょっと早かったかなと思いながらも再開することを決意いたしました。

SATOKO先生にはご理解いただき、また変わらぬ温かいご指導をいただき、心より感謝申し上げます。

後期もコツコツ学び、まずは基本をしっかりインストラクションできるよう頑張ります。

グループ講座が難しい場合は個別で対応します。
期限も子供同伴でも追加料金はいただきません。
場合によっては出張も対応します(別途ご相談)

頑張れば頑張った分だけ必ずかえってくる!そして私は最後まで必ずフォローします!

卒業生の進路 – 福島県 かおるママさん (50代)

短期養成講座を卒業後、地元福島でインストラクターとして活躍

1月下旬に短期養成講座を卒業され、すぐ地元福島県で活動されている「かおるママ」から卒業後の様子をレポートしていただきました。

地方でもきちんと誰に指導したいのか明確であればすぐに実践できます。
秋にはさらにレッスンを増やすとの事(^-^)
元気なご高齢者や同じ50代の体の悩みを聞きながら、かおるママ自身もヨガを通じて元気にそして生き生きと過ごされている様子です。
卒業生コメント も合わせてごらんください

SATOKO先生の養成講座を卒業して2ヶ月が経とうとしています。
私はありがたいことに、卒業してすぐに地元の2人の方に教えさせていただく機会に恵まれました。お二人の方には週に一回個人のお宅に伺い一緒に指導させていただいています。

自宅から2時間弱の会津若松市では依頼された時に3人の方に指導させていただいています。月に2回程度の割合です。
皆さんお仕事をかかえていらっしゃり、夜のレッスンです。
レッスンが終わった後に生徒さんから「肩がほぐれた感じがします」といった感想をいただいたり、次の朝に「朝すごく身体がスッキリした感じがしました。仕事にも集中出来そうです」といった連絡をいただいた時は本当に嬉しかったです。
自分が誰かの役に立っているんだと思うと力がわきます。エネルギーを生徒さんからいただいています。

SATOKO先生からご指導いただいたことがそのままレッスンに活かされています。
SATOKO先生は卒業してからも気にかけてくださり、迷いや指導に関しての相談に本気で丁寧に答えくださるので、私も学びを深めたいと思います。

地域にはまだまだ広まってはいませんが、これからの目標として、今の生徒さんを大切に、そして多くの方にヨガを伝えていけたらと願っています。

ヨガのインストラクターの道を選ばせていただいた事に感謝しています。

歳を重ねても無理なく続けることができるヨガの種類は、インストラクターさんも歳を重ねても指導枠が広いので自分自身も無理なく続けることができます。

生徒さんもHAPPYであり指導者もHAPPY(^^♪

その家族も周りのお友達も連鎖できるような仕組み作りを目指してます。

卒業生の進路 – 二児の母 MAKIさん (40代)

子育てと仕事の両立を目指したヨガインストラクター

資格は取得した後がとても大切です。
私の育成は卒業後も続いています。
約1年4か月前に卒業しました「MAKI」さん。
その後の様子やコメントをいただきました。

MAKIさんの 卒業コメント もあわせてお読みください。

資格を取って1年4ケ月が経ちました。
今は自宅マンションの集会所を借り、週1〜2回お友達に、そしてこちらのスタジオで月1回やらせて頂いています。

資格を取った当初はこの先、子育てや仕事と両立できるのか?
しかも40代に突入し、日々変化する身体でイントラを続けられるのか⁉︎
正直不安だらけでした。

しかし、1年経って気づいた事がありました。それは女性として変化する40代だからこそ伝えられる事があるはず!これはチャンス‼︎
無理せずに今の感情をストレートに伝えていこうと思いました。
それに気づいてからは肩の力が抜け不安から楽しさに変化していきました。
(それからは自分の身体が日々実験台ですね…笑)

それと何より支えになったのはSATOKO先生の存在です。
私が手術した時、子供の事で思うようにできない時…いつでも私のペースを一番に考えてアドバイスして下さいました。
それがどれだけ私の励みなった事か…。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
yogaと出会い身体は勿論ですが、何より心が元気になっていきました。

そしてイントラになりいろいろな方と出会い、さらにyogaの魅力を実感し歳を重ねる楽しみができました。
最後に、イントラ資格取得で悩まれてる方、yogaのイントラは年齢関係無く無理せずにできると思います。
是非思い切ってチャレンジしてみて下さい‼︎

卒業生の進路 – 助産師 SAKURAさん (30代)

助産師としてもヨガインストラクターとしても幸せに

助産師さんとして16年勤務され、空いている時間にヨガインストラクターとして
当スタジオで活躍している「SAKURA」さん。
卒業後フリーインストラクターとして活動したい方は参考になるお話です。
SAKURAさんの今の様子やコメントをいただきました。

もともとレッスンに通うだけだった私が、私もやってみたい!と思い立ちSATOKO先生のもとでヨガインストラクターの資格を取って3年になります。
研修中は、久々の勉強に少し苦戦しましたが(笑)、同じ研修生と励ましあってやれたので、とてもよかったです。

助産師として働き始め今年で16年目になりますが、身体の歪みが強い方、冷えが強い方、そしてお産を怖いと思う方、育児に疲れている方…そういった方が増えているように感じます。
そんな中、ヨガレッスンを担当させていただきながら、身体のメンテナンスをしたり、自分を信じる力をつけたり、少しでもリフレッシュするお手伝いができるのは、助産師としてもヨガインストラクターとしてもとても幸せなことだと思っています。

資格を取ってはいましたが、インストラクターとしては最近デビューしたばかりです。
仕事との都合がなかなかつけられませんでしたが、それを待って、改めてデビューのきっかけをくれたSATOKO先生には本当に感謝しています。
仕事とのバランスを取りながらの活動ですが、自分のためにもなるし、何より楽しいです!最初は不安でしたが、やってみたら意外にできました(笑) それも、SATOKO先生が卒後もしっかりとサポートしてくれるおかげだと思っています。
私はヨガインストラクターとしてはまだまだこれからですが、これからもご縁があって出会った方々が身も心も元気に前向きになれるお手伝いをしていきたいです。そして、自分自身も生き生きと歩んでいきたいと思います。

卒業生の進路 – 会社員 EIKOさん(30代)

平日はOLとして勤務し、週末にヨガインストラクターとして活躍

2011年の年末にお電話でお問い合わせを頂き、そこからご縁で繋がっている「EIKOさん」。

彼女は平日OLとして勤務し、週末空いているときにヨガインストラクターとして活動しています。
OL+自分自身が輝ける場所を探して資格を取得される方は多いのではないでしょうか?
「EIKO」さんからヨガインストラクター養成講座卒業後の活動コメントを頂きました。

SATOKO先生の養成講座を受けさせて頂き、そして今、普段はOLとして働きながら、週末にFullMoonでインスラクターとして月に1〜2回無理なく働かせて頂いています。

学んだ事を実践にすぐに活かせて、少人数ならではのお客様の顔や声を近くで見て、聞く事が出来、働きながら日々勉強させて頂いています。
ベーシックからアドバンスの養成以外にもマタニティーや産後の養成も普段のレッスンに入れられる内容なので、自分のレッスンの幅が広がります。

普段の生活とヨガのインストラクターと両立で日々の生活にメリハリがつきました。これからも楽しみながら、日々勉強して行きたいと思います。

レッスンで教えることに慣れてきたら、受け持ちクラス数を増やしたり、ご自身でヨガレッスン教室を開くこともできます。
まずはその前に経験を積めむことが大切です。
外に出ても堂々と自信をもって活躍してほしい、そんな思いで卒業後もフォローしています。